本文へスキップ
トップ 利用案内 施設案内 展示・イベント
蔵書検索 便利なリンク
 文字の拡大                                                                      
新図書館整備

平成22年10月より、瀬戸内市新図書館整備検討プロジェクトチームによる新図書館の検討が行われました。
平成23年4月からは、教育委員会に新図書館開設準備室を設置し、整備検討、準備作業にあたっていました
が、平成27年4月からは、中央公民館事務室に移転しました。


瀬戸内市立図書館デジタルアーカイブシステム構築業務の受託者を特定しました(2015年10月22日)



瀬戸内市立図書館等管理システム構築業務の受託者を特定しました(2015年10月14日)New


新瀬戸内市立図書館閲覧および展示家具購入業務の購入事業者を特定しました(2015年10月14日)New


 新瀬戸内市立図書館閲覧および展示家具購入業務プロポーザルを行います。(2015年7月29日)
 質疑回答を更新しました。(2015年8月12日)


 市立図書館および学校図書館の管理システムを選定するプロポーザルを行います。
 質疑の回答を更新しました(2015年7月24日)


 
「新瀬戸内市立図書館設計業務プロポーザル」の審査結果を公表しました。(平成25年7月18日)
  新図書館の設計者を選定するプロポーザルの審査結果の他、審査項目、審査委員会名簿、審査講評
 を公表しました。




 
「新瀬戸内市立図書館設計業務プロポーザル実施要領」を公表しました。(平成25年5月10日)
  
新図書館の設計者を選定するプロポーザルの実施要領に関する資料を公開しました。



 「新瀬戸内市立図書館整備実施計画」を策定しました。(平成25年3月

 瀬戸内市の新しい図書館づくりをより具体的に描いた「実施計画」をまとめました。瀬戸内市の郷土文化
歴史を分かりやすく展示する郷土学習展示機能についての計画も盛り込んでいます。今後、設計者選定の
プロポーザル競技の基本的な資料として活用して参ります。

  
 「としょかん未来プラン」〜持ち寄り・見つけ・分け合う広場〜(1.68MB)
    
〜サービス計画・郷土学習機能計画〜 (新瀬戸内市立図書館整備実施計画)




 「新瀬戸内市立図書館整備基本計画」を策定しました。(平成24年3月)
 瀬戸内市の新しい図書館づくりの骨格となる「基本計画」がこのほどまとまりました。「基本計画」では、瀬戸内市が目指す図書館の役割や機能、そしてサービスの具体的な姿を描いています。今後、この計画をさらに具現化して いくための「サービス計画」づくりに際しては、市民のみなさまのご意見をお 聞きする市民フォーラムやワークショップを開催する予定です。


   「としょかん未来プラン」〜持ち寄り・見つけ・分け合う広場〜
   
  「新瀬戸内市立図書館整備基本計画」(PDF 1.55MB




 「新瀬戸内市立図書館整備基本構想」を策定しました。(平成23年5月)
 瀬戸内市の新しい図書館づくりの方向性を示す「基本構想」がこのほどまとまりました。今後、さらに具体的な図書館機能やサービス内容、施 設の規模や運営のあり方などを示す「基本計画」の策定を進めます。
 「基本計画」の検討にあたっては、市民のみなさまのご意見をお聞きする市民フォーラムやワークショップを開催する予定です。


    「新瀬戸内市立図書館整備基本構想」(PDF 1.17MB)




 市民参加によるワークショップの記録などをご紹介しています。
コチラ
をご覧下さい。



                                                  トップ

 瀬戸内市立図書館(瀬戸内市中央公民館内) 〒701-4221  瀬戸内市邑久町尾張465-1   電話:0869-22-3761
岡山県図書館 横断検索

みんなでつくる



としょかん未来ミーティング

瀬戸内市立図書館の

瀬戸内市立図書館の

瀬戸内市立美術館

瀬戸内市立備前おさふね刀剣の里

瀬戸内市の歴史と文化



せとうち子育てひろば

瀬戸内市ホームページ

東日本大震災関連情報

国立国会図書館サーチ

国立国会図書館レファレンス協同データベース事業